幾らプログラムが完璧にできても何でも可能ではないのが、物悲しいこの頃です。
特にシステムを作ってみて使いやすさもいいのに、どうにも評判が良くない。
聞いてみるとデザインがださいというか旧時代を感じさせる、という。
中身が最新でも上辺が古くては、中古のようなものなのだ。
事にデザインと言うものはセンスだと思われるが、
蓄積されたノウハウがあるから作れるもので、
圧着ハガキ印刷一つ見ても職人技が光っているものが見られる。
だから、私のようにデザインに疎ものは、
世間の最新をいつまで経っても作れないのです。